競馬の競走馬を購入する方法について紹介したいと思います。

競馬の競走馬はどこで購入することが出来るのかというと、

牧場から、直接競馬の

を購入するという方法があります。

また、せり市場が開催されて

競馬の競走馬はせりにかけられますから

せり市場に参加して競馬の競走馬を購入するという方法もあります。

競走馬のせり
画像元http://blog.goo.ne.jp/umaichi_news/e/b0be563626e019ac4d7bbe8ea0d6696f

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、すでに競馬の競走馬登録をしている馬を、

その馬を持っている馬主から購入するという方法もあります。

家畜商の資格を所持している仲介者に

競馬の競走馬を仲介してもらうという方法もあります。

 

競馬の競走馬にかかるイニシャルコストは、

競走馬の購入の費用だけになります。

競馬の競走馬の値段ですが、

値段は血統や年齢などによって違ってきます。

 

競馬の競走馬のランニングコストというのは

競馬場の厩舎に入る間

伝いかかる育成牧場に頼むための費用や

競馬場にはいってから預けるためにかかる費用などが必要です。

大体地方競馬の場合には10万円から35万円くらい

ひと月にかかるといわれています。

 

競馬の競走馬を購入するには、

購入するための馬の費用もかかりますが

維持するためや競馬のレースに出すまでにも

色々と費用がかかるようですから

競馬の馬主になるということは

お金に相当の余裕がある人でなければいけません。