川崎競馬場というのは

神奈川県は川崎市の川崎区にある地方競馬の競馬場のことをいいます。

SPAT4に加盟している競馬場の一つです。

川崎競馬場は以前は横浜市の戸塚競馬場でした。

今の競馬を主催している人は神奈川県川崎競馬組合です。

川崎競馬場の土地や施設というのはよみうりランドから借り入れているんだそうです。

 

以前は神奈川県と川崎市が別で競馬を開催していたのですが

今は一緒に開催しています。

川崎競馬場のマスコットは

騎手スタイルをしている馬のカツマルというキャラクターです。

川崎競馬場は1949年に開設されました。

 

1950年から競馬を始めたのですが、

1967年までは横浜市営競馬と平塚市営競馬が行われていて

2000年までは神奈川県営競馬と川崎市営競馬が行われていて、

今は一緒に神奈川県川崎競馬組合が競馬を行っています。

 

川崎競馬場のコースですが

1周は1200メートルになっていて左回りの平坦なコースです。

直線は300メートルでコースの幅は25メートルになっています。

距離の設定は900メートルから2100メートルまで可能です。

 

川崎競馬もナイター競馬を行っていて

1995年からカワサキスパーキングナイターという名前で行っています。

ナイターを同じく行っている大井競馬場よりも見やすいと評判がいいようです。

川崎競馬場
画像元http://www.keiba.go.jp/guide/racecourse/kawasaki.html