競馬ブックを紹介したいと思います。

競馬ブックって何だかご存知でしょうか?

競馬を楽しんでいる人は競馬ブックは知っていると思いますが、

競馬ブックというのは、競馬の予想をする専門誌のことをいいます。

 

競馬ブックはいろいろと販売されていますが、

中央競馬や一部の地方競馬の競馬予想を掲載している競馬の予想紙です。

中央競馬の場合には関東版と関西版が発行されているのですが、

関西の主要競馬新聞の中では唯一

馬柱が横組みになっていることが競馬ブックの特徴です。

競馬ブック
画像元https://www.keibado.ne.jp/keibabook/120402/column.html

 

 

 

 

 

 

 

 

地方競馬においては競馬ブックでは

北海道競馬とばんえい競馬版が発行されています。

2008年からは南関東版の競馬研究がなくなって、

競馬ブックになって発行されています。

 

競馬ブックには他にも、週刊競馬ブックもあります。

週刊競馬ブックは毎週月曜日に発行されるのですが、

競馬関連の情報や予想などを掲載している週刊誌になっています。

1962年から発行されています。

 

そして競馬ブックと同じ出版社が出しているもので

競馬四季報というのがありますが、

こちらは、全国版として1冊発行されています。

毎年競馬四季報の夏号には

ペーパーオーナーゲームに参加する人の募集も掲載されているようです。