競馬では的中するとお金がもらえますが

的中までには確定する必要があります。

まず競馬のレースでは

確定のランプがついて初めて

的中したかどうかが決定しますから、

もしかすると掲示板を見てみて

自分がダメだったと思っているレースの横に

審議中の審のマークが出ていたら

まだ審議をしていることになりますから、

あきらめて馬券を破ったり捨てたりしないでくださいね。

そして確定のランプがついたことを確認して

初めて的中したかどうかがわかります。
審議というのは競馬のレースのときに

進路妨害があったとか違反があった場合などには

後で審議にかけられて

もしかすると順位が大幅に変わることがあるというものです。

他にも写真判定というものもあり、

1着2着がギリギリで目で見て

判定できなかったという微妙な

レースの結果になってしまった場合には

写真判定になり写真を見て判定することになります。
競馬の結果が確定すれば

いよいよ馬券が的中しているかがわかりますが、

もしも的中しているという場合には

払戻金を見て行きましょう。

払戻金はモニターで確認ができるのですが

それは100円買った人に対する金額が

書かれていますから、

馬券はいくら分購入していたのかによって

金額は違ってきます。
競馬場やウィンズで

競馬の馬券の換金をする場合は

自動払い戻し機でも

払戻金を受け取ることができますから便利です。

払い戻しが可能な時期は決められていて

レースが行われてから

60日間となっていますから覚えておきましょう。

競馬の的中
画像元https://regimag.jp/bo/book/detail/?book=4678